RSS | ATOM | SEARCH
ムンバイのテロ・生き残ったブルックリンの赤ちゃん
インド、ムンバイのテロでは現地にあるユダヤ・センターも標的になった。テロが起こった瞬間、ニューヨークのブルックリンからやって来ていた29歳の若いラビ(ユダヤ教導師)と、その妻、子供がセンターにいた。夫婦は銃弾に倒れたものの、子供だけはセンターの職員が間一髪で連れ出すことに成功。


生き残った男の子はブルックリンに戻り、祖父母が引き取るらしい。
明日が2歳の誕生だという。


この子が大きくなって、自分の両親に起こったことを理解した時、ユダヤ教徒であるこの子はイスラムに対して、どんな思いを抱くのだろう。一般のイスラム教徒と過激派テロリストの違いを認識するかどうか。これは周囲の大人からの影響も大きく作用するだろうけれど、イスラムそのものを認める気には決してなれないだろう。


憎悪……これが戦争やテロの生み出すものなのだ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください



**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新!
ハーレムでミュージカル版「ドリームガールズ」のオーディション。
実はジェニファー・ハドソンの悲劇によって延期されていたのだった。

st


**************************************************
★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 09:57
-, -
求人:アフリカンキッズ(要・市民権)
wonder pets

これ、「ワンダーペット」という、幼児向けの人気番組。幼稚園でペットとして飼われている3匹が、放課後に子どもたちがいなくなってからこっそり幼稚園を抜け出し、「困っている動物レスキュー隊」として活躍するお話。子どもに「チームワーク」を教えるのが目的とかで、毎回、3匹で力を合わせて問題を解決するのだ。


声の吹き替えは子どもたち。他にも子どもが吹き替えしている番組は多くて、歌の多い番組なんてほんとうに関心してしまう。小さな子どもが毎週、こんなに「お仕事」してるんだーと。


さて、近々「ワンダーペット」にアフリカ人(じゃなくて、アフリカからやってきた動物か。)という設定のキャラクターが登場するらしく、アフリカ訛りのある子どもを募集している。アフリカンキッズ、ニューヨークにはいっぱいいるけれど、仕事として歌が歌えて、吹き替えをこなせる子どもは、それほど多くないだろうな。


しかもアフリカ訛りのある子どもっていうことは、親もアフリカからの移民。アメリカ人の親とちがって子どもの芸能界デビューにクレイジーではないと思うから、探すのは結構難しいのかも。さらに「市民権を持っている子どもが望ましい」って、そんな贅沢な。イリーガル(違法滞在者)だといろいろ雇用上の問題があるから無理なのは分かるけど、永住権保持者でも全然OKだと思うけど。


ちなみに、気になるギャラは1エピソードにつき795ドル。(私がやりたいぞ。日本訛りのキャラがあれば。)


ところで、アヒルのキャラクターの名前はミンミン。中国系っていう設定なのかしらん。訛りは無いからアメリカ生まれの二世チャイニーズ・アメリカンなのかしらん。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************
★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 00:00
-, -
ラティーノの街の昼下がり。
wahi

ワシントンハイツの昼下がり。


ラティーノの街。


画面右では女性たちが井戸端会議。
子どもたちもマミーの話を聞くともなしに聞いている。


向かって左側では、おじさんたちがやはり立ち話。


ドミニカーナ・ディスカウントという店の軒先には
安物のワンピースがぶら下がっているかと思えば
故郷の島への里帰り用スーツケースもぎっしり並べられている。


壁のグラフィティには
「自分の町が大好き」と書かれている。


**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新!
ハーレムの美術館で開催中の絵画展。かなりクール!

st


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 12:01
-, -
レゲトンCM もう耳にこびりついて離れない。
ネット+テレビ+電話のセット販売のコマーシャル。しばらく前に「なんなんだよ、これ〜?!」とカルト人気を博したCMが、再度オンエアされている。あまりに可笑しいので、お裾分け! (視聴者はみんな、電話番号を暗記してしまったらしい。)




こちらはスペイン語バージョン。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 07:43
-, -
「英語しゃべれないんじゃないか」という偏見
雑貨屋にキャビネットロックを買いに行った。広くて品数の多い店(ただし安物ばかり)なので、通路で品出しをしていたラティーノ男性に「キャビネットロックありますか?」と聞いた。そうしたら、しばしこちらの顔を見つめてから、「ノー・イングリッシュ」とつぶやいた。


そういえば数日前にブロンクスに行くためにキャブを捕まえたら、ラティーノの運転手は、やはり英語がほとんど話せなかった。行き先を何度も繰り返してようやく理解してもらえたと思ったら、「ベリー・ロング」「ベリー・ロング」を繰り返す。
……あぁ、きっと遠過ぎるから行きたくないってことね。なので車を降りて別のキャブを捕まえた。


キャビネットロックに話を戻すと、そもそもは隣りにある、もう少し質の良い品揃えの店に行くつもりだったので、「ま、いいや」と店を出た。


そして隣りの店。またしても通路にラティーノの中年女性の店員さんがいた。なんとなく「この人も英語、話せなさそう〜」と思い、レジ近くにいた別の若い女性店員に「キャビネットロックありますか?」と聞いた。すると、その女性店員はさきほどの中年ラティーノ店員のところに行き、「キャビネットロックある?」と英語で聞いた。ラティーノ店員は淀みのない英語で「置いてないわ」と答えた。


すんまそんでした。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 14:21
-, -
マダムと呼ばれた。Kマートで。
toyアメリカのダイエーことKマートのオモチャ売り場でアルファベットのおもちゃを見るともなしに見ていた。


アルファベット26文字のキーが並んでいて、「A」のキーを押すと「エイ」、発音は「エイ」または「エァッ」と教えてくれる知育玩具の定番だ。


アルファベットは26文字しかないから英語圏の子供はラクでいいやと思ったら、実はそうでもない。同じ文字でも綴りによって発音が変わるので、その法則「フォニックス phonics」を学ばなくてはならないのだ。たとえば phonics という言葉からして、どうして「フォ」が「pho」なのよ、「fo」じゃないの?……と、子供としては納得できないですわね、これは。


さて、「私もこのオモチャで発音の基礎を学び直すか?」などと考えていたら(結構マジ)、背後から「それ、いくらですか?」と声を掛けられた。若いアフリカ人の男性だった。


値札が付いていなかったので、そう言うと、「そうですか。……それ、いいですね」と言う。実は棚に残っていた最後の一台だったので、男性は買いたかったのだろうけれど、私が買うと思って遠慮していたのだと思う。いやー、いいですね。移民。アメリカ人だったら直球で、「あなた、それ買うの? 買わないんだったら私が欲しいんだけど」とくる。


「私は買わないので、どうぞ」と言っても、男性はまだ遠慮がちな態度のまま。「でも、値段は分からないですよ」と念惜しすると、「じゃ、店員に聞いてきます」と、いきなりつむじ風のような早さでレジカウンターに向かっていった。本当はすごく欲しいんだ(笑) いいお父さんだ。


次の瞬間、隣の棚に同じタイプのオモチャがどっさり並んでいることに気付いた。機能は同じみたいだけれど、さっきの商品より安いこと確実の10ドル。


男性が戻って来て「24.99ドルでした」と報告してくれた。だから、私は買わないんだってば(笑)


せっかくだから、「こっちは10ドルですよ」と教えてあげた。すると「10ドルですか? ふーむ……」と、そちらを念入りにチェックし始めた。


なので、そこで「ハバナイスデー」と言って去ろうとすると、男性が言った。
「マダム、あなたも良い一日を」


マダム。初めて言われたよ。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック


author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 10:48
-, -
バイリンガル・キッズ。お得だけど、複雑で。
昨日は取材やなんやで、えらい疲れてたからハンパな内容のブログだったので仕切り直し。出席したのは、ニューヨークの教育現場に於けるマイナー外国語の先生たちの会。


こちらの学校で人気のある「外国語」はスペイン語とフランス語。選択する生徒が多いから、授業のある学校および教師の数が多いし、教材予算もある。ところが、日本語を含むマイナーな外国語は教える学校が少ない、先生の数も少ない。こういう現状をなんとかしようというシンポジウムだった。


リポート記事をこちらで発行されている日系新聞に書くので、ここでは、そこには書かなかったことを。


ニューヨークのような移民の街では、どんな外国語も学習者には2種類ある。

1)伝承学習者:たとえば中国から移住してきた夫婦がニューヨークで子供を生んだ場合、子供は家庭で中国語に接するので、就学年齢に達してからは英語と中国語を並行して学び、使う

2)外国語学習者:中国系以外の家庭に育った者(中国人家庭であっても、親が意図的に子供には英語しか教えなかった場合も含む)が、外国語として中国語を学ぶ


伝承学習者は、学校でその言語を学び始める時にはすでに基礎が出来ているわけで、(2)に該当する子供たちとはレベルにかなりの差があるのだ。これは先生、大変だな。


で、ニューヨークの日本人の場合、以前は日系企業の駐在家庭の子供が多く、彼らはやがて日本に帰ることを前提に育つ。だから小学校は現地校(アメリカの一般校)に通っても、週末に日本語補習校に通う。


ところが最近は永住する日本人夫婦が増えたし、日本人以外と結婚して子供を生む人も増えた。とはいえ、永住者も「里帰りした時に、おじいちゃん・おばあちゃんと日本語でコミュニケーションを取らせたい」と日本語を教えることが多い。ところが子供にすれば、面倒くさいのだ、学校では英語オンリーなわけだから。日本人と、英語圏以外からの移民のカップルの場合、2人の母国語が異なるので家庭内も英語だけれど、それぞれの母国語を含めると、子供は3ヶ国語をバックグラウンドに持つことになる。


さらに日本語をひととおりマスターしてしまった中学生くらいになってからアメリカに移住した場合、「英語も日本語も、なんとなく中途半端」と本人が感じることもある。


複数のカルチャーを持ち、複眼的にものを見ることが出来るようになる半面、いろいろと大変なのだな、バイリンガル・キッズ。それでも羨ましいけど。かなり。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 07:20
-, -
NYはバイリンガル・キッズだらけ。
Bilingul books子供向け各言語と英語のバイリンガルブック&DVD

今日行った、ある言語関係のイベントにブースを出していた出版社のバナー。

こんなに多種多様出てるんですなー。中には聞いた事もない言葉も。

以前からずっと思ってたことだけど、移民の子供ってお得。自然にバイリンガル。英語学校に大金払ったり、時制や冠詞を一生理解できないまま……なんてことにはならないからねぇ。(それなりに苦労はあるんだけどね、バイリンガル・キッズにも。)



ニューヨークでバイリンガルと言えば、圧倒的にラティーノたち。完璧なバイリンガルも多いし、スペイン語と英語を見事にミックスさせたスパングリッシュで速射砲のようにしゃべりまくる人も。


ハーレムからは東に行けばプエルトリコ系とメキシコ系の街、スパニッシュハーレム。西に行けばドミニカ系の多いウエストハーレムっていうか、モーニングサイドの北側というか。そして北にはドミニカ系の一大本拠地、ワシントンハイツが広がっている。


携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新してます。
今回はワシントンハイツの巻。楽しいぞ、物価安いぞ、英語通じないぞ!(時々、物騒なコトも起こるけどさ。)
st


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 16:34
-, -
ガリフナ族。すてきなお父さん&お母さん。
USFL-2008-6-1U.S.FrontLine 6月第一週号

ここからPDFバージョンがダウンロードできます



はっと気付くと、「移民物語 第5回」掲載の U.S.フロントラインが発行になっていた。アメリカ在住の皆さま、よろしくお願いします。日本の方は上記のリンクからPDFにて読んでいただけます。


毎回、世界中からニューヨークにやって来てニューライフを築き上げた人々へのロングインタビューを敢行。今回は:


中米ホンジュラス出身のガリフナ族の夫婦。日本語で「●●族」なんて書くと違和感あるかもしれないけれど、どこの中にも複数の民族グループが同居していて、ガリフナはホンジュラスのマイノリティー。アフリカ直系の血を引くアフロカリビアン。


お父さんはちょっとコリン・パウエル似で、お母さんは、それはそれはキレイな方でした。2人で懸命に働き、4人の子どもを育て、アメリカンドリームを体現。トゥルー・イミグラント・サクセス・ストーリー。


フィリピン出身の看護師さん。彼女は年齢を聞いてびっくりの若々しさ。でも肝心なのは看護師として優秀だということ。彼女の母親も、やはりフィリピンからの看護師さんだった。さて、日本にもフィリピンからの看護師さんを招く案、どうなることでしょうか。こちらにいて思うことは、フィリピン人ナースは本当に優しいということなのだけれど。


ドイツからやってきた、ライター志望の女性。ドイツ人とフィリピン人のミックスである彼女のアイデンティティーは???


西アフリカ、マリ出身のテキスタイル店オーナー。マリでの子ども時代のエピソードは、なんだか懐かしい気もする。奥さんはアフリカを憧憬するアメリカ人。


移民で成り立っている街なんですよ、ニューヨーク。なんたって820万人ニューヨーカーのうち、実に 37% が外国生まれなのですよ。移民ばんざい!



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 17:07
-, -
人種:ミックスであるということ。
月曜日にブルックリンでミュージシャンの女性をインタビュー。母親はイタリア系フランス人、父親はナイジェリア人。人種が混じると、あんなにユニークで魅力的なルックスになるわけで。でも、ミックスゆえに子どもの頃には、そこそこしんどい思いもした模様。


フランス育ちの彼女の作る音楽は、いかにもしゃれたフレンチポップ・ジャズ風。これからはミュージシャンであるお父さんが手伝ってくれるというから、どんなフレイバーが加わっていくのか、かなり楽しみ。


kimora火曜日は人形にまつわる記事からキモラ・リー・シモンズのことをリサーチ。いわずとしれたゴージャス女王さま、ベイビーファットを仕切っている方でございます。

彼女は母親が日本人で、父親がアフリカンアメリカン。顔はいかにもアジア系と黒人のミックスなのに、身長は子どもの頃から驚くほど高かったらしい。で、当時はそのコンビネーションを他の子どもたちから、からかわれていたとか。

↑身長183cm
Kimora Lee Simmons


その後、モデルとして大成し、「子どもの頃にいじめの理由だった資質(ミックス+長身)によって成功した」ことを、本人も不思議に思うというようなことを語っている。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください


**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 14:30
-, -