RSS | ATOM | SEARCH
サウスブロンクスの風景。
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 15:09
comments(0), trackbacks(0)
スパニッシュハーレムの風景。
プエルトリコ独立主義者オスカー・ロペス・リベラ
 政治犯として懲役70年の刑を受け、現在、政治犯では史上最長の禁固32年目。
Oscar

スパニッシュハーレム&ワシントンハイツ・ツアー
(ラティーノ&マルチカルチャー)はここをクリック!LOGO

-
歴史的黒人大学を含むアメリカ留学サポート
U.S. College Connection はここをクリック!

-
-
-
-
-
-
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 12:26
comments(0), trackbacks(0)
コロナビールのケーキ @ ブロンクス
Corona Vake

ブロンクスにあるベーカリーのショーウィンドウに置いてあるケーキ。

夏前から飾ってあるので、もうヒビ割れ。



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
Boogie Down Bronx

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 05:56
-, -
ボビート・ガルシア(aka DJ クール・ボブ・ラブ)フライヤー・コレクション
以前、インタビューさせてもらったことのあるボビート・ガルシア(aka クール・ボブ・ラブ/aka DJ キューカンバ・スライス)のイベント・フライヤー。

Bobbito Garcia

彼のフライヤーはいつも楽しいので何枚か、並べてみます。

Bobbito Garcia
Bobbito Garcia
Bobbito Garcia

DJ以外にスニーカー・コレクター、ストリートバスケ選手、ストリートバスケ雑誌バウンス発行人、作家、俳優と多彩な顔を持つ人。さらに「ラティーノ in ニューヨーク」のライフスタイルを語れる人物として CNN などにも登場。本当にマルチな人。

ボビート・ガルシア ビデオ・バイオ


↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
Boogie Down Bronx

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 13:33
-, -
PR: 雑誌インサイト9月号「古き良き世界で人々を癒す〜スパニッシュハーレムの悩み相談人」
NYを生きる

雑誌インサイト(自分を思いどおりに動かすための知的情報マガジン)2011年9月号の『ニューヨークを生きる〜パワーと多様性の都市をサバイバル』は、スパニッシュハーレムのボタニカ店主のホルヘ・バルガスさん。

薬草とタロットカードで人々の悩みを解決し、キリスト像と、西アフリカのヨルバとカリブ海キューバの文化が融合して生まれた信仰サンタリアの品を売るホルヘ aka ジョージさん。その半生とスパニッシュハーレムの歴史。


もう1本の連載コラム:
「ビッグアップルの芯(コア):セカンドチャンス〜失脚と再起」


Insight 2011-9
雑誌インサイト9月号
雑誌の詳細と購入はこちらから




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
Boogie Down Bronx

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 10:08
-, -
ある晴れた日のサウスブロンクス
ビシバシに良い雰囲気を醸し出している商店街。
BX T-shirt
Sex Pistols 風ですね。


ちなみに、ケーキです。
BX cake
ケーキ職人さん、絵はヘタ。



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ラティーノ, 15:08
-, -
今日の壁〜スパニッシュハーレム
スパニッシュハーレムに最近オープンしたカフェでラテを飲む。
その近所のボデガの壁に、これも新しく描かれたばかりの壁画。

Spanish Harlem




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:ラティーノ, 15:50
-, -
1)サンシャイン牧場 2)雨のサウスブロンクス
お詫び:
これ、マイミクさん、しかも「サンシャイン牧場」やってる人にしか通じないコトなので他の方は読み飛ばしてくださいませ。友人に勧められて「サンシャイン牧場」を始めたはいいものの、ゲームを一切やらない質(ルールを覚えるのが面倒だから)なので、ワケ分からずにテキトーなことやってました。人の農場から勝手に作物採ったり(盗ったり)、入れてはダメな作物に虫を注入したり。それをサンシャイン師匠のツボイさんに叱責されました。被害者の皆さん、ごめんなさい、二度としません。だから許してね。


さて。
ツアーが入っていたのでブロンクスに行って来た。

しの降る雨。
ペンキの剥げた高架。
頻繁に轟音と共に走り抜ける列車。
閉じられたシャッター。
ところかまわず描かれたグラフィティ。
とつぜんに表れるくずれかかった丘陵地。


淋しい、淋しい、雨の日曜のブロンクス。
晴れていると、それなりなんだけれど。


とは言っても、最後はにぎやかな大通りに辿り着き。
4人の若い警官、中のひとりがお小遣いを引き出したかったのか、
銀行入り口のスロットにキャッシュカードを差し込むも
なぜかドアは開かず。
4人で頭よせ合って「???」と相談している微笑ましい風景も見いの。


ま、そんな日曜日。



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック




author:堂本かおる, category:ラティーノ, 12:30
-, -
PR: サウスブロンクス・ツアー開始! Boogie Downへ行こう!
BX


「ブロンクス・ウォーキング・ツアー」を始めました。


以前からよく問合せをいただいていたのですが、まぁ、ブロンクスですからルートを作るのがちょっと面倒だったんですね。どこを歩けばブロンクスのリアルが感じられ、しかも安全か。


ブロンクスも結構広い区で、実はいろんなエリアがあります。ユダヤ系コミュニティもあれば、イタリア系コミュニティもあったり。でも当然サウスブロンクス aka ブギーダウン限定でルートを構成しました。


そこはヒップホップ生誕の地なわけですが、定説「ヒップホップは黒人が作ったカルチャー」は果たして真実なのか?……これがツアーの大きなポイントとなります。


かつて全米最悪のゲットーと呼ばれ、時のカーター大統領が来訪し、あまりにも壮絶な光景に言葉を無くしたというサウスブロンクス。あれから30年。もちろん当時ほどの荒廃振りではないものの、サウスブロンクスは今も深刻な問題を抱えた地区であり、だからこそリッチなカルチャーを育み続けているのです。


クリック:ブロンクス・ウォーキングツアー「Real NYC & Hip hop」


**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新!
オバマ主宰の「ビール・サミット」で不当逮捕された黒人大学教授と、白人警官がなごやかに談笑? 不当逮捕された高校生がNYPDを訴えて巨額の補償金ゲット?st




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************

★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー

今だけ割引 一般 60ドル → 50ドル

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:ラティーノ, 03:07
-, -
消火栓の水が吹き出る暑さ〜ブロンクス
Hunts Point


今日は仕事でブロンクスへ行った。暑かった。無茶苦茶に暑かった。


ハンツポイントという地区に行くと、あっちでもこっちでも消火栓から水が吹き出ていた。っていうか、「あ、子ども楽しそう。いいなぁ、私も水浴びたい」と思って角を曲がると、親父が消火栓の水で洗車。「なんだかなぁ」と思いつつ2ブロック歩くと、また子どもが水遊び。「また?」と歩き続けると、またまた消火栓から水が吹き出ているのに無人。子どもたち飽きちゃって家に戻ったか。……とりあえず、この辺りで火事が起きたら水が足りなくて全焼するであろう。


それにしても消火栓の水遊び。黒人地区の風物詩みたいに思われてるけれど、少なくともハーレムではもうあまりやらないから、ちょっと懐かしい風景だった。



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新!
アポロシアターのアマチュアナイト。「今さら」とかって、ばかにしてはいけない。結構おもしろいんだ、これが。st


**************************************************

★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー

今だけ割引 一般 60ドル → 50ドル

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:ラティーノ, 10:02
-, -