RSS | ATOM | SEARCH
『プレシャス』がエディ・マーフィーと共にカムバック!
エディ・マーフィーがついにカムバック。

Tower Heist

ベン・スティーラーとエディ・マーフィーが、マンハッタンはセントラルパーク沿いに建つ超高層&超高級マンションから大金を盗み出すアクション・コメディ映画『TOWER HEIST』に主演。


あの『プレシャス』のガボレイ・シディベもメイド服でキュート(?)に登場。他にケーシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリック、ジャド・ハーシュ、ティア・レオニ、マイケル・ペーニャと、なんだかお馴染みな顔ぶれで安心感はたっぷり。その反面、期待を裏切るフレッシュさはあるのかがちょっと心配。


クリック:『Tower Heist』 トレイラー


* * * * * * * * * * * * * * * * * * *


いずれにせよ、今年50歳となったエディ・マーフィー、ついにファミリー映画から戻って来てくれたのが嬉しい。思えば 2006年『ドリームガールズ』でアカデミー賞を取るはずが、不条理&無情にも外されてしまい、その後はヒットに恵まれなかった。『シュレック』のドンキーは当たり役の定番キャラとなったけれど、あくまで吹き替え。ちなみにこの人、意外なことにブルックリン出身。

48 hrs
エディの得意とするスマート、スリーク、マシンガントークな犯罪者。1982

Beverly Hills Cop
映画俳優としての第一絶頂期。1984

Do Little
スランプを経てファミリー路線でカムバック。1998

The PJs
プロジェクトを舞台としたクレイアニメ『The PJ's』は、エディ・マーフィが発案&吹き替え。面白かったけれど、スパイク・リー大先生などから「黒人のステレオタイプ化」とクレームが出た模様。1999-2001

Dreamgirls
歌って踊れて喋れるマルチタレント。2006

なんといってもエディ・マーフィ、そもそも 1980-1984の『サタデーナイトライブ』で、今ではちょっと考えられない過激な黒人vs.白人ネタをやっていたのだ。

クリック:レゲエ:白人を殺せ

クリック:オレはビートルズのメンバーだった(2番目のコント)




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
Boogie Down Bronx

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:映画, 16:44
-, -