RSS | ATOM | SEARCH
タクシー乗車拒否〜黒人男性とイエローキャブ
先週いきなり11月並みの寒さになったと思ったら、ここ数日は異様に蒸し暑く、また半袖に戻ってしまったニューヨーク。今日、私も少し汗ばみながらマンハッタンのロウアーイーストサイドを歩いていた時、若い黒人男性がイエローキャブを停めようと声を挙げた。「Yo!」


イエローキャブは一瞬スピードを落とし、路肩に停まるように見えた。けれど再度スピードを上げ、そのまま走り去ってしまった。男性は「ワオ」とつぶやいた。大声でも、怒りを含んだ声でもなく、やや呆れたような、少し驚いたような、でも「それほど大したことでもないさ」といったトーン。


男性はダークスキン、ドレッドロック、鍛えた身体に白いタンクトップ。2歳くらいの、よちよち歩きの男の子の手を引いていた。キャブの運転手には、子どもは見えなかったのかもしれない。



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
Boogie Down Bronx

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ニューヨーク, 14:13
-, -