RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ハーレムの玉手箱〜10年間のフライヤ−
Flyers
↑ StarLight という、素朴というより信じられないほどド素人な作りのコミュニティ・マガジン。当然、すでに廃刊(笑)。表紙はジェームズ・ブラウンから支払いをしてもらえなかったという(グラディス・ナイト&ピップスの名付け親でもある)伝説のプロデューサー、ボビーさん(合掌)

Fan↑ 教会のうちわ型フライヤ−(うちわとして本当に使える。ってか、使ってます。)


↓ ジュエルズ・サンタナのカレンダー。こんなの作ってたんだ(笑)。
  ブリンブリン系アクセサリー店の屋号が「ホームボーイ」というのも泣ける。
Juelz Santana


1999年の末にハーレムに出入りを始めて以来、ハーレムに関して手に入る資料(フライヤー、パンフレット、プログラム、クーポン券、メニュー、コミュニティ雑誌、新聞などなど)をひたすらに溜め込んで来た。内容は音楽、ダンス、ファッション、ヘア、レストラン、教育、政治、犯罪となんでもあり。


段ボール箱いっぱいに溜ったその資料を、今日は思い切って断捨離だ!と気張ってみたものの、箱を開けてみると懐かしい、懐かしいで、これ、捨てていいのかな……。50年くらい経ったら博物館から寄贈を頼まれたりするかもよ(笑)




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:ハーレム, 15:54
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:54
-, -