RSS | ATOM | SEARCH
大震災チャリティーTシャツ・リスト(アメリカから出来ること)2
Part 1 にアップした西海岸オークランドのブランド、Adapt のオーナー、エヴァン・レスラー氏にインタビューした際、チャリティーTシャツについて目からウロコ、そして納得の話を聞いた。


Adapt はストリート・ファッション・ブランドなので購買層は若く、したがって一般的には他国へのチャリティーにそれほど関心があるわけではない。けれど彼らに訴求する商品を作れば、金額に見合う価値があると考え、買ってくれる。


つまり、ストレートに「募金をお願いします」では28ドルを出さないであろう層から、エヴァンはTシャツを作ることによって28ドルを引き出し、たった6日間で20万ドルを集めることができたのだ。



T
SKREENED
究極のジャパンT! もうこれしかないでしょ。


T
トリーバーチ
かわいい、かわいい。


T
Elektrek
カナダのストリート・ファッション・サイト


T
キース・リチャーズ
ご本人が日の丸の鉢巻きを巻いていらっしゃいます。





↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************
author:堂本かおる, category:その他, 14:24
-, -