RSS | ATOM | SEARCH
大震災チャリティーTシャツ・リスト(アメリカから出来ること)
アメリカでも東日本大震災のチャリティーTシャツがたくさん作られています。以下はその一部です。アメリカ/カナダ在住者ならクレジットカードかペイパルで簡単に購入できます。※ブランド名をクリックすると各サイトにジャンプします


「Tシャツ買うより、その金額をキャッシュで直接の寄付を」という声も聞きましたが、アメリカではTシャツはメッセージボード(歩く広告塔)でもあります。日本を象徴するTシャツを着、日本をレペゼンしながらアメリカを歩くことも、ひとつの支援の在り方だと思います。


T
Adapt
西海岸オークランドのストリート・ファッション・ブランド。白と黒、男女各サイズあり。日本へも発送します。


T
スヌープ・ドッグ
ビミョーなデザインだけど、ありがとう、スヌープ! 子ども用があればいいのにね。


T
サルベーション・アーミー
渋い。渋過ぎて支援Tシャツと分からないところがツウ向け(?)日本へも発送します。


T
ラルフ・ローレン
笑撃のデザインにツイッターでRTの嵐! 震災のショックに打ちひしがれていた日本人に、ささやかな笑いを提供してくれました。ちなみに98ドル。


T
マイク・シノダ/リンキン・パーク
日系人、マイク・シノダによるデザイン。さすが。


T
赤十字Tシャツ・デザイン・コンテスト
Japan and Pacific Relief T-shirt Challenge

応募期間終了していますが、見るだけでも面白いです。






↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

*******************************************************
★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー

★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

★ブロンクス(HIP HOP)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック

*******************************************************


author:堂本かおる, category:その他, 04:42
-, -