RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
タバコ 11ドル in ニューヨーク
ニューヨークは相変わらず景気の悪い話ばかりだけれど、14日に書いた地下鉄の学生無料パスが無くなるという件、高校生たちのがんばりが実ってか、続行する模様。やはりアクションを起こすことは大切なのだと再認識。

6/14 ニューヨークの貧困に高校生、立ち上がる!


とはいえ、ニューヨーク市もニューヨーク州も無い袖は触れないわけで、予算カットの嵐・嵐・嵐。9月の学校新年度からは、ますます大変なことになりそう。学童保育1,200万ドルを含む青少年関連4,000万ドルカットって。


こういった行政サービスが無くなると中流層や低所得層には直撃パンチとなる。貧困が進む。人心が荒れる。コミュニティの荒廃が進む。


……なんか暗くなってしまったので、ばりばり不人気のパターソン・ニューヨーク州知事、ひさびさの快挙を。すでにえらく高い州のタバコ税を、7月よりさらに1.60ドル上げるそうな。ニューヨーカーは市税も払わなければならないので、今はミッドタウンで10ドルくらい、ハーレムだとまだ8.50〜9.50ドル程度のタバコが、確実にどこでも10ドルを超えることになる。その10ドルのうち、5.85ドルが税金だと。税金を吸っているも同然か。


ハーレムのストリートで違法の半額タバコを売っているみなさんは、ことさらにハッピーでしょう、このニュース。


* * * * * * * * * 


全然関係ないけれど、メキシコ湾の原油流出問題、アメリカでは今も一大事として連日、揉めに揉めている。環境にとってだけではなく、オバマにとっても絶体絶命のピンチ。景気問題からティーパーティー・ムーブメントが起こってしまい、どうなることかと見守っていたけれど、この件で再選は断たれてしまったかも。いや、まだあと2年あるさ。


いずれにせよ、BPのCEOはどうにもならないヒトらしく、失言、失態の連続。そんなCEO氏、アメリカでの半泣き公聴会風景、全然どうでもいいんだけれど、背後のビデオグラファーが意味なく気になりました。意味、全然ありませんが。
BP



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

************************************************************

★ブロンクス HIP HOP ウォーキングツアー
7月2日:グラフィティ展オープニング・パーティ付き特別ツアー

★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック


************************************************************
author:堂本かおる, category:ニューヨーク, 15:46
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:46
-, -