RSS | ATOM | SEARCH
PR:カルバン・クラインの影の仕込み人インタビュー!
雑誌 Insight(インサイト)6月号に、世界的なフラワーアーティスト:マイケル・ジョージと、そのヘッドデザイナー:ガウデンシオ・コントレラスのダブル・インタビューが掲載されています。


マイケル・ジョージはカルバン・クラインやヴェラ・ウォンなど一流ファッション・デザイナーをクライアントに持ち、ショーや撮影で使われる花を作ったり、つい最ならニューヨークで開かれたタイムマガジン主宰「世界でもっとも影響力のある人々」というイベント会場の花を手掛けたり。とにかく凄い人なんですが、凄い人は個性も強いです。


そのマイケルを支えているのが、メキシコ出身のフラワーデザイナー。彼はメキシコからの移民としてバラのとげ抜き作業員から始めて、今やマイケルの右腕。ヴェラ・ウォンのブーケは、実は彼が作ってるんですね。


人の人生とは、一体どこでどうなって、今ある状況になるのか。
2人の異なる人間の人生は、一体どこでどのように交差するのか?
……ディープ


連載エッセイ「ニューヨーク・オブザベーション」も書いています。
今月号は「謝らないアメリカ人 そのココロは?」 “アメリカ人は謝罪しない”伝説の真否は?



■マイケル・ジョージ公式サイト

■雑誌インサイト6月号 記事の詳細と購入はこちらから

■雑誌インサイト編集長ブログ


本題とは関係ないけれど、マイケルが会場の花を手掛けたこのイベント、興味深いです。「世界で最も影響力」というより、「アメリカ人が『世界も最も影響力がある』と思う」人選かもだけど。
■The 2010 Time 100 タイムマガジン〜世界で最も影響力のある100人



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************

★ブロンクス HIP HOP ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム(ブラックカルチャー)ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム(ラティーノカルチャー)ウォーキングツアー

ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。

●詳細はここをクリック


**************************************************
author:堂本かおる, category:その他, 13:00
-, -