RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
嗚呼、ブロンクス。100万カロリーと「ガッコ、行けよ」
ブロンクスの最果ての地で、あるミーティングに参加予定。9時に家を出て、1時間かけて辿り着く。ミーティング中に飲もうと、事務所の隣りにあるマクドナルドでコーヒーを買い、受付へ。すると「ミーティングはキャンセル。ごめんなさいね」と言われる。仕方ないので買ったばかりのコーヒーを持ってマクドナルドに戻り、そこで飲む。


朝の10時。恰幅のいい、若い黒人女性がビッグ・ブレックファスト(日本ではおそらく発売されていないであろう、100万カロリーのメニュー)+ホイップクリームてんこ盛りのアイスモカ。


隣りのテーブルでは、男前ラティーノの高校生が一人でホットケーキ。学校に行く前の朝食か、それともすでに学校を抜け出してきてのブランチか。


やれやれと思いつつ、地下鉄に乗る。プエルトリコ系、メキシコ系、アフリカン・アメリカン、アフリカン、東アジア系、インド系……いろんな人が乗っている。この辺りは素晴らしく人種のミックスしたゲットーなのだ。




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住10年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:ニューヨーク, 04:47
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 04:47
-, -