RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
オバマ(大統領) Jay-Z(元麻薬密売人) R Kelly(児童性愛者)
jay元ドラッグディーラー


r児童性愛者


diddy元ドラッグディーラー
レコード会社員をイスで殴打
クラブで銃撃(無罪釈放)


昨日、息子の学童保育でブラックヒストリー・イベントがあった。黒人史にまつわる歌、ダンス、朗読などで、でも幼稚園〜小学生なのでレベルは学芸会。女の子たちのアフリカンダンスは、かなり練習したみたいで上手だったけれど。踊れる子は本当に踊れる。リズム感と身体の動きのキレが良くて。(黒人が皆、歌とダンスが上手いわけではないので、念のため。ダメな人は可哀想なくらいダメ・笑)


本題。


テーマが「黒人史」なので、ハーレムの詩人ラングストン・ヒューズとか、信号を発明したといわれるギャレット・モーガンとかをフィーチャー。けれど、これは日本の子どもにとっての石川啄木だったり、野口英世だったりと同じで結構退屈。だって「100年前の偉人さん」であって、リアリティ・ゼロ。子どもだけではなく、20〜30代の親と先生にとっても同じ。唯一、同世代として親近感を持てるのがオバマ。


だから最後に年上の子どもたちがヒップホップのパフォーマンスをすると、これが一番盛り上がるわけ。最初に「ヒップホップ史」のスライド上映があって、ジェイ・Z、ディディはアーティスト兼アントレプレナーとして賞賛されて、BGM はR・ケリー、子どもたちはエミネムで踊ったりして。……全員、犯罪者なんだな、これ。R・ケリーに至っては未成年とセックスしてたわけで。ここは学童保育所なんだけど……。


帰宅後、5歳の息子が「リル・ウェインが好き」と言うから、ちょっと考えてから事実を説明した。「彼はかっこいいラッパーだよね。でも、ドラッグとガンでつかまっちゃって月曜日から刑務所に入るんだよ」 息子は「えー? ドラッグとガンは悪いことだよ」 黒人コミュニティに暮していると、この年齢でもドラッグと銃について教えておく必要がある。実際のところ、5歳でどれほど理解できているのかは不明ながら「ダメなこと」という認識だけはすでに植え付けられている。


これが黒人コミュニティとヒップホップの、奥の深い深い深い関係。


追記:オバマ大統領はジェイ・Zの大ファン(ほんとの話)
   実は私も結構好きなんですけど、困りますね、子どもへの説明が



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック


author:堂本かおる, category:ブラックカルチャー, 23:35
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:35
-, -