RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
メイド・イン・USA
ハイチには縫製工場があり、アメリカやカナダ向けの製品を作っている。今回の地震では幸運にも工場は崩壊を免れ、建物に入ったヒビをおそれながらも操業を再開している。(って、本当に大丈夫なのか。)


工員の賃金は時給4ドルで、ハイチの平均賃金よりも良いらしい。でも、以前インタビューしたハイチ系アメリカ人の女性は、この工場をよく思っていなかった。彼女はそもそもはファッション業界で働いていたものの、アメリカでかなり良いブランド品として売られている衣料がハイチで安い賃金で作られているのを知った時、愕然としたと言う。


さっきタンスを開けて、セーターやTシャツのラベルを見てみた。
メイド・イン・チャイナ、香港、カンボジア、バングラデシュ、ベトナム、コリア、インドネシア、フィリピン……縫子さんたちの賃金はどれほどなのだろう。


アメリカ国内で縫製していることをウリにしているアメリカンアパレルの製品は、質の割りに値段が高く思える。だから買わない。「賃金が高い=売値が高い」は仕方ないことだけれど、一般消費者としては安い商品を買ってしまう。(ところで、縫ってる人は「アメリカ人」なのだろうか。それとも移民?)


今日、オバマ大統領の一般教書演説があり、「輸出を増やす」と言っていた。農業のことを言っていたみたいだけれど、アパレルはちょっと無理か。




↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック


author:堂本かおる, category:ハイチ地震, 18:01
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:01
-, -