RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
アジアンパワー in ニューヨーク
アメリカでは毎年11月が選挙。2大政党制なので9月に予備選があって、それぞれの党の候補者が決まる。


今年は大統領選はないけれど、ニューヨーク市では市長選がある。さて、ブルームバーグ3選なるか。(なると思う。ハーレムから立候補している民主党のビル・トンプソンは勝てないだろうな。)


John Liuもうひとつ、会計監査役の選挙もあって、このポジションは市レベルの政治家にとって将来へのステップになる。


その監査役に民主党候補の座を勝ち取ったのが台湾出身のジョン・リウ。現在は市会議員(アジア系の多いクイーンズ区選出)で、もし会計監査役になったらアジア系初の全市域ポジションの政治家となる。



ジョン・リウは先日、テレビのインタビューで、こんなことを言っていた。


「不可能はないですね。そのうちに憲法が変わって、私だって大統領になれるかもしれないし」。


こんなことをサラリと言ってのける(そして、かなり本気で信じている)ところが、出世する人間の器というものなのかしらん。


ちなみにアメリカ、外国生まれの移民もアメリカに帰化すると大臣まではなれる。ただし、大統領だけはアメリカ生まれでなければならない。(だからアンチ・オバマの白人たちは「オバマはケニア生まれだ!」と騒いでいる。)



↓ 今日のブログ、面白かったらバナーをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ    

**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新!
ブラック・セレブにも養子を引き取る人、養子だった人の両方が存在する。彼らは養子・里子であるキッズをサポートするためにがむばっている。st


**************************************************


★ブロンクス・ウォーキングツアー NEW!!
★ハーレム・ウォーキングツアー
★スパニッシュハーレム・ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●詳細はここをクリック



★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル50ドル、ダブル66ドル!
●詳細はここをクリック

author:堂本かおる, category:2008大統領選・政治, 04:48
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 04:48
-, -