RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
T-Pain の PV は情操教育に良いかもしれん。
最近、うちの息子(4歳)は T-Pain がお気に入り。というより、彼のビデオがお気に入り。CG による万華鏡的なヴィジュアルが楽しくて仕方ないらしい。「彼、ライオンに変身しちゃったよ!」とか言いながら見入っている。


うちの息子さんはヒップホップが好きなのだけれど、ヒップホップがどういうものかという概念はまだない。純粋に音に反応するのだ。道を歩いていてヒップホップが聞こえてくると、ちゃんとそれ系の振り付けで踊り出す。教えたわけでは決してないのに、いったいどこで覚えてくるのか。


ちなみに MTV, BET といった音楽チャンネルは見せていない。どんな曲が飛び出すか分からないし、特にヒップホップ系はセクシーなお姐さんが出過ぎるから。そもそもテレビ自体をあまり見せていないということもある。なので、稀にネットでお子様セーフな PV を一緒に見るくらい。


T-Pain 「Chopped N Skrewed」は、歌詞にちょっと大人向けな部分があるけれど、まぁ、これくらいならギリギリOKか……実は私より息子のほうが英語のリリックを聞き取れてるはずなので微妙なところだけれど、ヴィジュアルがイマジネーションを刺激してくれるので。

ここをクリック:T-Pain featuring Ludacris - Chopped N Skrewed


ところで、この人、アメリカ生まれだけれど、親はアフリカからの移民なのかしらん。本名は Faheem Rasheed Najm でイスラム教徒。芸名は子供時代を過ごしたフロリダ州タラハシーが由来。タラハシーは南部文化こってりのエリアで、そこでイスラム教徒であることは子供時代にそうとうキツかったらしく、そこでタラハシー・ペイン(タラハシーの痛み)を略して T-Pain。


今、ちょうど黒人ミュージシャンのオリジン(出自)についての記事を書いているので、気になった次第。アメリカの、いわゆるブラックミュージシャン、そのオリジンはほんとうにさまざまで驚かされる。「アンブレラ」のリアーナもバルバドス人。彼女は今、静養のために故郷に帰っているらしい。アメリカのメディアを遠ざけておくためにも、そのほうがいいのかも。まだ20歳だったのだね、かわいそうな出来事だった。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください



**************************************************
★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー

春休み&卒業旅行割引あり!
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住9年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。●PCサイト Click!


★ハーレムYMCAゲストルーム

ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!●詳細はここをクリック



**************************************************
author:堂本かおる, category:Hip Hop, 05:26
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 05:26
-, -