RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
セックス&ザ・シティ NYのダメンズを知る映画
sex and the city映画「Sex and the City」、行ってきました、一応。世間の流れに乗って。


よく出来た娯楽作品でございました。2時間15分はちょっと長いけれど、それでも飽きずに楽しめた。とはいえ、テレビで観ていた頃から「ニューヨークの男のダメさ加減」にいらいらさせられていたので、それがさらに増幅、炸裂していた映画版では、「あー、もうー、ニューヨークって本当にこんな男ばっかり!」と舌打ちも出る始末(笑)。


「SATC は夢物語。ほんとうのニューヨークはあんなに甘くない」という意見もあるけれど、ダメンズに関してはリアリティーあります。仕事では成功しているものの、大人になり切れない大人子どもが多い。仕事も出来ない(または無職の)大人子どももいて、こちらはさらにタチが悪い。キュートなこと以外は取り柄無しってことで(笑)。


ニューヨークの女性がこの映画を賞賛するのは、そんなダメ男をてなずけてリッチになるキャリーをリスペクトしてのことなのか。「至難の業を見事やってのけた!」みたいな?

jenniferhudsonところでジェニファー・ハドソン。彼女は演技も出来るし好きなんだけど、あのキャラクターはいかにも取って付けた感じで存在が不自然。

マネージメント側の売り込み作戦なんだろうけれど、SATC は4人で完結している話なので他のキャラクターは不要でしたね。でも、今後も楽しみな人です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ ←今日のブログ、面白かったらクリックしてください

**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」更新デー
今回は「黒人消防士はなぜ存在しない?」の巻
st

**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック


author:堂本かおる, category:映画, 02:15
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 02:15
-, -