RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
ベトナム料理 → レゲエ
昨日、友人がチャイナタウンにあるベトナム料理屋に連れていってくれた。レストランというより料理屋という感じの店。


あっさりしたものしか食べたくなくて、「ベジタブル・フォー」を注文したら、ウェイターのおじさんに「野菜!? チキンかビーフは入れなくていいのか?」と突っ込まれた。肉を食べたくなかったから、わざわざメニューを指差しながら「ベジタブル・フォー」って注文したのに、なんだか叱られた気分だったぞ。具の肉から美味しいダシが出るのかな。野菜だけでも十分に美味しかったけど。じゃ、次回は肉ダンゴ・フォーでも食べよう。


それからレゲエを聴くために、ロウアーイーストサイドを目指してキャナルストリートを東へと歩く。行けども行けども中国語の看板が続く。「もうそろそろロウアーイーストサイドだよね」というエリアを抜けて、「ここは絶対にロウアーイーストサイドだ」という辺りまで来ても、まだチャイニーズレストランがある。


ロウアーイーストサイドは昔は東欧ユダヤ系の街で(だから有名なカッツ・デリがある)、その後にラティーノの街になり、最近はオシャレっぽい白人の若者が集まるバーやギャラリーも出来ている。そこへ、どんどん浸食する中国人。


ちょっと気になり、家に帰ってからウィキってみた。チャイナタウンが隣接するリトルイタリーを食いつぶしちゃったのは周知の事実で、さらにロウアーイーストサイドまで拡張し、1970年代頃のチャイナタウンに比べると今は4〜5倍の面積になっている。


けれどチャイナタウンもやっぱりマンハッタン。家賃の高騰で新規の移民は住めなくなっているらしい。あぁ、ニューヨーク。


それにしてもフォーは美味しかった。なおちゃん、ありがとね。また行こうね。

**************************************************

携帯サイト「ソウルトレイン/ニューヨークの壷」は金曜更新。
今回はアフリカはセネガルの母の味。
もう、めちゃくちゃ美味しいのだ、アフリカの炊き込みご飯!
st

**************************************************
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ




★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ハーレム在住8年のガイドが黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ラティーノカルチャーツアーもあり。
●PCサイト Click!
●携帯サイト Click!

★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$57、ダブル68ドル!
詳細はここをクリック


JUGEMテーマ:地域/ローカル

author:堂本かおる, category:エスニックカルチャー, 01:21
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:21
-, -