RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
レゲエ・ライブ(を仕切る人たち)とシズラ逮捕で罰金100ドル
amazuraレゲ友・なおちゃんが、なかなか豪華な顔ぶれのライブを見つけてくれた。ただし、フライヤーに記載されているシンガー全員が来ると思ってはいけない。「この中の誰だったら来なくても許せるか(=それでも行く価値があるか)」を検討した上で、「じゃ、行こうか」となった。

しかし、フライヤーには
「前売り35ドル 当日もっと
とあるだけ。「もっと」っていくらよ? 加えてチケット入手法も不明。そこで書かれている番号に電話してみた。


「……ヘロゥ」と、不機嫌そうな低音の男性が出た。
一般人の家にかかったのかと思ったけど、
とりあえず、「ライブのチケットはどこで買うの?」と聞いた。

男性が「ああ、あれね。君はどこに住んでるの?」と尋ねるので
「マンハッタン」と答えると、
「ブルックリン、ブロンクス、クイーンズのどこがいい?」と聞かれた。
要するにマンハッタンでは売られていないのだ。

「……えーと、じゃ、ブルックリンかな」と答える。
「……じゃ、●●レコードで売ってるんだけど、ちょっと待って」と言い、
いきなり女性に変わられてしまった。

「ハロー。●●レコードの住所ね。xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxよ。駅を降りて、分からなかったら電話したらいいわ」と、おねえさんはプロっぽくスラスラ答えて愛想も良かった。

「フライヤーには昼の1時からって書いてあるけど、これは夜の間違い……」
と聞く私をさえぎって、おねえさんは
「10時半にくればタダになるわよ〜」「じゃ、ハバグッドデ〜イ!」

これがレゲエな人たちの、通常なノリ。

ところでこのクラブ、1年前に結婚式前夜の青年、ショーン・ベルが警官に射殺されたストリップクラブのすぐ側だと思う。あまりにも治安が良くないエリアなので、クラブの名前と住所はあえて載せないです。あしからずです。

追記:レゲ友・なおちゃん情報
今回のメインアクト、シズラが一昨日、マリファナ所持により逮捕 in ジャマイカ。
さて、シズラは果たして登場するのか? そして、欠席者はシズラだけで済むのか?

**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレム ウォーキングツアー
黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ラティーノカルチャー満喫コースもあり。
●PCサイト Click!
●携帯サイト Click!


JUGEMテーマ:音楽


author:堂本かおる, category:レゲエ, 18:43
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:43
-, -