RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
免許証 for 不法移民
忙中閑あり、でこれを書いてます。なんだかなぁ、本当に忙しいというより、単に時間の使い方がヘタというか、ムダな時間が多過ぎるのかも。今もアイスコーヒーなんか作っちゃって。なんだか暑いんですよ、ニューヨーク。

SPITZERさて、ここ最近、ニューヨーク州知事のエリオット・スピッツアー(写真)が猛烈に攻撃されている。あちこちから、すごい勢いで「とんでもないことをするな!」と。理由は「ニューヨーク州では不法移民も車の免許が取れるように法律を変える」と爆弾宣言をしたから。


なぜ、免許がこれほどの大騒ぎになるのか。先月、ブッシュが「不法移民がガンにかかっても化学療法(抗がん剤投与)に保険は効かないようにしてやる!」と決めた時(どれだけ品性が卑しいんじゃ、ブッシュ。)、ニューヨーク州知事は速攻で「ニューヨーク州では保険を有効のままにする」と切り返した。この時は特に反対の声は無かったと思う。

しかし免許となると、不法移民に寛容なニューヨーカーですら「それは、ちょっとやり過ぎか?」となる。

免許が取れると、配達トラックなど運転の仕事に就けるので、そもそもブルーカラー業にしか就けない不法移民には大きな朗報となる。生活面でも、地下鉄王国ニューヨークといえども、車がないと不便なエリアが実はあるし。

けれど免許はもっとも重要なID(身分証明書)として機能しているので、反対派はココに怒っているのだ。免許があれば、それを提示して大抵の場所に入れるし、正規にアパートを借りたり、ローンを組んで家や車も変える。「テロリストを助けることになる」というわけ。

加えて、気持ち的な部分もあると思う。「免許を持ってる=アメリカ人(*)」みたいなイメージがあるので、「いくらなんでも不法移民にそれはやれん」と。それをすると「不法移民、丸っきりOK! 大歓迎!」と言っているようなものだから。さすがにこれは、ちょっと難しいかなぁ……。

*実際は、外国人でも合法滞在者は取れる

**************************************************

★ハーレムツアー/スパニッシュハーレムツアー
黒人史からヒップホップ、レゲエ、差別問題までストリートを歩きながらじっくり解説。ブラックカルチャーを100%体感できるスペシャル・ウォーキングツアー。ラティーノカルチャー満喫コースもあり。
詳細はここをクリック


★ハーレムYMCAゲストルーム
ハーレムのど真ん中にリーズナブルなホテル。シングル$63、ダブル94ドル、学生割引1週間231ドル(1人あたり)!
詳細はここをクリック
author:堂本かおる, category:アメリカ文化・社会, 09:01
-, -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 09:01
-, -